ペーパーレス化でWeb申請が始まる

ほんの数年前に「そのうちペーパーレスの時代が来るんじゃない?」「いや、しばらくは来ないでしょ」みたいな会話をしたのを覚えているんだけど。思っていたより、この流れは早いな。つくづく自分はIT系ではないのだなあと思うわけだけど、今の時代避けても通れない事はたくさんある。そこそこパソコン使える程度で、紙媒体や不便なものも愛せる人でありたい。紙大好き。ペーパーレス反対派だしね。前職で1年間持ったボールペンのリフィル、現職で1カ月で使い切った。どんだけ私手書きしてるんだ。決して前職がペーパーレスすぎるわけじゃない。社内で一番紙の資料が多い場所に居た。いらない書類を抜いて、ホチキスでまとめてから穴あけてファイルに綴じるっての3時間くらいしてた。紙媒体派だけど、もっと世の中ペーパーレスにするべきだと思う。

横浜の献血ルーム、ペーパーレスへのシステム変更当日だったみたいで職員さん大変そうだったな。何度も謝られて逆に申し訳なくなっちゃった。書類の整理、作成にも時間がかかるから、本当に効率化したいのなら社員にタブレット端末渡してペーパーレス化するのが一番良いんじゃないかと思った。随分前からWebだしな。給料日に出張が多いとかペーパーレスとかそんな感じ。メールサーバーも落ちてるから給与明細も見れないのか。こういう時ペーパーレスだと不便極まりない。一般的に、会議でiPadを採用してペーパーレスになり、黒字化した市民病院がある。しかし、超勤申請に休暇申請etc.…ペーパーレス化でWebでの申請がStart…なんか、慣れるまで大変だ。歌詞データも写真で撮って、スマホにまとめてる。ペーパーレスで、快適に見れるし、いざとなったら、印刷も出来る。データだけくれればいいや。