会議にもペーパーレスが採用される

山手線のあたらしい車両のデザイン、縦ラインが新しい。そして全車両デジタルサイネージか。ペーパーレスが進むな。会議でも、この4月からペーパーレスにするって告知したのに、未だにPC持ってこない管理職多数。見えない老眼で、プロジェクター見てるか、内緒で紙資料貰ってたり。召集令状が赤紙というのは前時代的だから、ペーパーレスの現代においては赤いカラーひよこが使われる。西も環状線新車をこれくらい気合入れて欲しいな。広告が少ないから車内広告のペーパーレス化は難しいが、WESTビジョンをバージョンアップしていただきたい。最近のFAXって感熱ロール紙使用できないからコスパ悪そうなんだよな。送る方をペーパーレスってのは目から鱗だったな。十年以上前の情報だけど、毎日「明日誕生日を迎えるマルコポーロ会員一覧」というテレックス(←今はペーパーレス化してるかも)がシステムから自動で送信されていたようだ。

とかくIT系の営業マンはどんな会社でもサーバー立ててデータ共有したりタブレット端末でペーパーレス化していると思いすぎ。どんなに便利な道具を導入しても、実際使う人間がダメだと宝の持ち腐れ。これ、本屋にとっては良いことだと思うんだけど、ペーパーレス化を目指していて本を買うって言うのも本末転倒(本だけに)な気もする。書店の最新のサービスでは、本を購入すると、その電子書籍も同時に購入できるらしい。自宅では実物を片手にお茶でも飲みながら、出先ではスマホを片手に電車の乗り継ぎや待ち時間を潰したりと、新しい書籍の形が可能になった。ついにペーパーレスの時代が本格化してきたなって感じ。最近イベントでのペーパーレスわ検討しているが、色々考えた末8インチのwinタブにカタロムぶち込むのが一番楽なんじゃないかと行き着いた。

ペーパーレス化でWeb申請が始まる

ほんの数年前に「そのうちペーパーレスの時代が来るんじゃない?」「いや、しばらくは来ないでしょ」みたいな会話をしたのを覚えているんだけど。思っていたより、この流れは早いな。つくづく自分はIT系ではないのだなあと思うわけだけど、今の時代避けても通れない事はたくさんある。そこそこパソコン使える程度で、紙媒体や不便なものも愛せる人でありたい。紙大好き。ペーパーレス反対派だしね。前職で1年間持ったボールペンのリフィル、現職で1カ月で使い切った。どんだけ私手書きしてるんだ。決して前職がペーパーレスすぎるわけじゃない。社内で一番紙の資料が多い場所に居た。いらない書類を抜いて、ホチキスでまとめてから穴あけてファイルに綴じるっての3時間くらいしてた。紙媒体派だけど、もっと世の中ペーパーレスにするべきだと思う。

横浜の献血ルーム、ペーパーレスへのシステム変更当日だったみたいで職員さん大変そうだったな。何度も謝られて逆に申し訳なくなっちゃった。書類の整理、作成にも時間がかかるから、本当に効率化したいのなら社員にタブレット端末渡してペーパーレス化するのが一番良いんじゃないかと思った。随分前からWebだしな。給料日に出張が多いとかペーパーレスとかそんな感じ。メールサーバーも落ちてるから給与明細も見れないのか。こういう時ペーパーレスだと不便極まりない。一般的に、会議でiPadを採用してペーパーレスになり、黒字化した市民病院がある。しかし、超勤申請に休暇申請etc.…ペーパーレス化でWebでの申請がStart…なんか、慣れるまで大変だ。歌詞データも写真で撮って、スマホにまとめてる。ペーパーレスで、快適に見れるし、いざとなったら、印刷も出来る。データだけくれればいいや。

ペーパーレスするならバックアップも大切に

明日のフライトの搭乗手順をiPadで確認していたら、なんとペーパーレスで飛行機に乗れるらしい事が発覚。これで、保安検査場へ直行なんだってさ。スマホってすごいな。感動した。ペーパー用4コマ描こう。ボーナスの案内は無かったけど、明細がWebにアップされてた。弊社は給料明細ペーパーレス。今日の仕事。社内メールを作ってペーパーレスに貢献した。しかし、紙媒体の方が見やすいと言われた。なんか、ペーパーレスにするために、NASを既に置いてるんだが、これはサーバーに統合したら偉い事になりそうだから、やめたけど、構成がどんどん複雑化してくる。問題は一番わかっているのが、この何もわかっていない私だということ…。ペーパーレス化、驚くほど進んでねないな。それでも廃れない紙文化。そして新社会人時代にもうすぐペーパーレス社会がやってくるんだ!って思ってた。

ブルハチの出演するニコ生のタイムシフト予約にログインしたらゲスノミやってる。久し振りに西川ちゃん観たらFAX復活してた。明日締切の書類も出来たし安心して寝れる。とりあえずFAXだけは絶対忘れちゃダメだ。ポケベルから携帯からスマホまで半年とかやばい。弁当型FAXとか使ってたな。以前、我が家にはよく「お見積書」っていうFAXが流れてきた。商売やってないんだけどな。親切心、ではなく再発防止の意味で一言書き添えて返信したら感謝状がFAXされてきたこともある。たまに思い出すのが今なくなりかけてるFAX。これ、番号さえ間違えなければ少なくとも他社には流れない。通販の注文ならこっちの方がいいかもしれん。朝日新聞だったかな、電話を使った読み上げサービスができたみたいだ。資料を郵送かfaxして、予約で読んでもらってと。無料なのでいいなと思った。読んでもらえるサービスっていいね。

将来は同人誌もペーパーレス化の時代に?

JBCのPDFのカラフルな1ページ目はペーパーレス化に貢献してるかも知れない(1ページ目抜きで印刷するのが面倒くさいだけだが)別に、ペーパーレス社会じゃなくていい。ペーパーレスかつ模型レススタジオ。FAXも基本がペーパーレスで紙で出したい人は出すってのがデフォの時代になれば自然とメールに移行すると思うけど、紙で出るのがデフォという状況ではFAX消滅は先が長いと思う。メールよりFAXのいいとこってもうないよね。そのうち同人誌もペーパーレスの時代が来たらすごいな。でも、商業誌ですら今でも中古で売ろうとして紙で買ってる自分、どうなのか。おまけに昔買った本は、もちろん残ったままな訳だし。画集とかも多いから余計ヤバイ。ペーパーレス105円を一回線21円…。ドコモさん、こそっとやるな。

一般的に、会議でiPadを採用してペーパーレスになり、黒字化した市民病院がある。パソコンやら分厚いファイルやら図面やらで、カバンがものすごく重い。ペーパーレスと言っても、まだまだ紙の資料がメインだし、PDFにしても閲覧性では紙に敵わない。しかし味的にはペーパーフィルターの方が好みだった気がする。レビューとか見ててもペーパーレスを評価してる人ってあんまりいない用に思えるから、一回プレスとも飲み比べてみたい。環境対策・コスト削減にはペーパーレスと社内で呟いてみた。日本人って時代遅れと感じてしまった自分反省。新しく買った豆をペーパーレスと普通のとで淹れ比べてみたけど、やっぱペーパーの方が雑味みたいのが少なくなってる気がする。ペーパーレスいいな。今何冊目なんだろ。結構保管場所にも困っている。たまに行く病院なら必要だろうけど、定期だと毎回同じこと書いてあるのにA4サイズ。そして個人情報満載だから毎度シュレッダーするのも大変。